山形大学 工学部 オープンカレッジ(公開講座)のご案内本文へジャンプ
米沢藩 120万石からの藩政
上杉鷹山公の偉業から紐解く、
「事業革新・経営改革の方法とリーダーシップのあり方」!! 
   

セミナー申込書PDF

荒川区企業の受講者のみなさまへ(対象経費の1/2補助)
「セミナー・研修受講補助」の利用方法については、初回講義前にご案内いたします。

Yamagata University Open College

お申し込み・お問い合わせは 荒川サテライト arakawa@jm.kj.yamagata-u.ac.jp 
                                Tel. 03-6806-7901 Fax. 03-6806-7902
セミナー情報.COM に同様の情報掲載中 http://www.seminarjyoho.com/course_show_23640.html
改革とリーダーシップ
〜事業革新・経営改革の方法とリーダーシップのあり方〜



なんとか収益の高い会社にしたい。

そのためには、事業の革新とともに社員の意識や社内環境を変える必要があるはず。しかし、様々な事情から簡単には進められないのが、多くの会社の実情ではないでしょうか。

 そこで、若干17歳にして名門で巨大な組織の改革に挑み、結果的に歴史的な偉業を成し遂げた上杉鷹山公から、その改革手法とリーダーシップのあり方を学ぶのが狙です。

上杉家は御存知の通り、かの上杉謙信が築いて繁栄した大きな組織でした。しかし、その後、藩の経営の失策から日本で最も貧しい藩と呼ばれるところまで落ちました。

そんな藩の窮地を救ったのが上杉鷹山公。人づくりを着実に進め、藩の改革を成功させました。元アメリカ大統領の故J.F.ケネディーが最も尊敬する日本人に挙げたとされる行政、経営の名手です。

講義は、CD教材「上杉鷹山の経営改革 人を動かす人を活かす」(童門冬ニ監修/PHP研究所)を使って楽しく学びます。教材(ドラマ仕立て)を聞き、講師の解説と受講者の皆さんとの討議により、考え方や理解を深めていきます。

また、各回の後半1時間半程度を利用して、経営改革に必要な「プロジェクト・マネジメント」,「課題発見・解決法」ならびに「人材育成法」など、現在の経営学における最新の理論を使った、実用的な手法を学んでいただきます。


■対象者  経営者、プロジェクトリーダー、人事部門担当者、次世代リーダー、
        人材育成・意識改革のヒントをお探しの方

■定 員  20名(先着順)

■受講料 7000円(各回受講の場合は1回3000円) 

※各回のみの受講も受け付けますが、定員に達した場合は全3回受講希望者を優先し、
申し込み後に、お断りさせていただく場合も御座います。予めご了承ください。

※荒川区の受講者のみなさまへ
「セミナー・研修受講補助」が利用できます。(対象経費の1/2補助)

■単位認定 全3回受講者に修了証を授与します(山形大学大学院入学した際 1単位を認定可)

■日 時 第一回 2012年1月14日(土) 13時30分〜17時45分
       第二回 2012年1月21日(土)13時30分〜17時45分
       第三回 2011年1月28日(土)13時30分〜17時45分

■場 所 東京都荒川区荒川 2-1-5 セントラル荒川ビル4F 研修室)

■講師 志村 勉
        山形大学大学院教授(ものづくり技術経営学専攻副専攻長)
        山形大学工学部 荒川サテライト長
        大前研一のアタッカーズビジネススクール講師
        マーケティング研究協会講師
        事業開発コンサルタント 潟tロイデ パートナー
        商店活性化研究会会長
        博士(工学・早稲田大学)

■お問い合わせ/お申し込み
山形大学工学部荒川サテライト 担当:佐々木,田口
東京都荒川区荒川 2-1-5 セントラル荒川ビル4F
Tel. 03-6806-7901 Fax. 03-6806-7902
Email: arakawa@jm.kj.yamagata-u.ac.jp



■<内容および講義方法>

■第1回 1月14日(土) 13時30分〜17時45分  

・13時30分 〜 16時00分  上杉鷹山の経営改革(1) 「熱意を持て」      (途中休憩あり)
改革プロジェクトの発足・改革プランの発表
○エピソード:
「改革とは、経営を変えるだけでなく、経営を行なう人間が変わることなのだ」という鷹山の基本の考え方をご紹介しています。(PHP研究所 教材の解説をアレンジ)

 ・16時15分 〜 17時30分  プロジェクト・マネジメント入門
プロジェクトとは何か?
・プロジェクトに向くテーマ・プロジェクト・マネジメントの方法・コミュニケーションの方法と討議法・プロジェクトの成功の条件など
 
■第2回 1月21日(土) 13時30分〜17時45分 
 

・13時30分 〜 16時00分  上杉鷹山の経営改革(2) 「部下を燃え立たせろ」    (途中休憩あり)
産業振興策・改革の火種・人材育成  
○エピソード:
米沢藩主として藩政をとりしきった鷹山の前には、彼の改革をよしとしなかった反対派の家臣が……。「お前たちは米沢藩をよく知っているがゆえに、かえって物事が見えないのだ。できない理由より、どうすればできるかを考えようではないか」と、家臣への意識改革をはかった。(PHP研究所 教材の解説をアレンジ)

 ・16時15分 〜 17時30分  課題発見・解決法
そもそも課題とは何か?課題を発見し解決するためのアプローチ・ゼロベース
思考法・仮説思考法・MECEの手法・ロジックツリーなど

■第3回 1月28日(土) 13時30分〜17時45分  

・13時30分 〜 16時00分  上杉鷹山の経営改革(3) 「愛を持って生きよ」       (途中休憩あり)
七家騒動(改革の危機)・人君の心得三カ条・棒杭の商い(信じあえる組織) 
 ○エピソード:上杉鷹山の経営改革は実に見事な形で結実しました。「どんなに時間がかかろうと、反対があろうと、私は清い政治を貫く。米沢を再び濁った沼にしてはならぬ。それは領民(顧客)のためである。改革は領民(顧客)のために行なっているのだ」と、領民(顧客)への愛情を根底に改革していった。(PHP研究所 教材の解説をアレンジ)
 
・16時15分 〜 17時30分  人材育成法
 自立型自在と依存型人材の違い・依存型人材が育つプロセス・自立型人材の
育成法・動機づけ・意識改革・メンターリングマネジメントなど